大手カジノ一覧

    ウィリアムヒル

    ウィリアムヒルといえば日本でも名前が知られているほどの大企業ですよね。

    イギリスの証券取引所にも一部上場をしていますし、70年以上もの実績を持っています。

    ウィリアムヒルでは「ウィリアムヒル(=総合サイト)」と「プレイテックに特化したウィリアムヒルカジノクラブ」の2つがあります。

    当サイトではブックメーカーや様々なゲームを利用することが出来るウィリアムヒルを紹介したいと思います。

    公式サイトはこちら▼

    ウィリアムヒルの特徴

    ウィリアムヒルの特徴について紹介していきたいと思います。

    1934年創設の老舗中の老舗であり、ブックメーカーの最大手です。ブックメーカーを利用したことがある人だったり、スポーツ、特に海外サッカーに詳しい人であれば名前を聞いたことがある人も多いと思います。

    イギリス国内に2,300以上の実店舗と、従業員15,000人を誇る大企業です。

    イギリス国内では知らない人がいないほどの大企業が運営をしている安心感が違います。

    世界三大ブックメーカーの1つ

    ウィリアムヒルではよく世界三大ブックメーカーの1つと言われています。

    「William Hill」「Ladbrokes」「Coral Eurobet」が世界三大ブックメーカーです。

    ただし、日本からのプレイを考えるのであればやはり「William Hill」が世界一と言っても良いでしょう。

    「Ladbrokes」はヒルトングループが100%出資しているブックメーカーですが、還元率がいまいちで、日本語化もされていません。

    「Coral Eurobet」では日本からのオンライン登録が出来ないのでそもそも利用不可です。

    実質的に日本語化されていて、還元率が高いとなると「William Hill」に絞られます。

    ブックメーカーといえば世界中に数千サイト存在すると言われいる中で、その中で実質的に世界No.1であるウィリアムヒルを日本で利用することが出来るのは安心感が違います。

    VIPボーナスが充実

    ウィリアムヒルではVIP制度を採用しています。他のオンラインカジノによくある、ちょっとだけ上限が高くなるだけのサービスではありません。

    ウィリアムヒルは一流企業のVIP待遇を受けることが出来るのです。

    • VIP専用のハイローラー・テーブル(上限を更に高く設定)
    • 専属担当のVIPマネージメント
    • VIP専用のウィリアムヒルスポーツイベントへのご招待、豪華賞品、飛行機のチケットの手配含む)
    • 出金の優先(お引出し処理時間をスムーズに対応)
    • 高額なキャッシュバックボーナス
    • イベントへのご招待(VIPクラブメンバーだけの特別キャンペーン)
    • VIPメンバー達だけの特別なプライベート・トーナメントの参加

    ウィリアムヒルのVIPに昇格するには運営側から特別な招待を受け取った方限定です。

    もしVIPを目指しているのであればどうすればVIP対応を受けられるようになるかサポートスタッフに相談して聞いてみましょう。

    ウィリアムヒルのアプリが登場

    日本のアップルストアから直接アプリとしてダウンロードすることが出来ます。

    アップルストアからダウンロード出来るのはウィリアムヒルだけです。

    もちろんモバイル版と同様にWEB版と変わらずにプレイすることが可能です。

    ブックメーカーとオンラインカジノを外出先などでもプレイしたいという人はアプリをダウンロードしておけばすぐにその場で起動することが出来ます。

    公式アプリからだと限定ボーナスは貰う事が出来ないので注意。

    ボーナスが欲しい方は一度パソコンやスマホで登録してからアプリをダウンロードしてログインすればボーナスが貰えた状態でアプリを利用することが出来ます。

    最初はパソコン、もしくはモバイルで登録をすることだけは忘れないで下さい。

    ウィリアムヒルのアプリのボーナス

    ウィリアムヒルではウエルカムボーナスとして最大$300の100%ボーナスを受け取ることが出来ます。

    初めてウィリアムヒルを利用するという人は最初は多めに入金しておくほうがボーナスを貰える額が増えるので無理をしない程度に貰えるものは貰っておきましょう。

    公式サイトはこちら▼

    ウィリアムヒル基本情報

    運営会社WHG(International) Limited
    ソフトウェアEvolutionGaming、NETENT、Microgaming、Play’n GO、Quickspin、Yggdrasil Gaming、PUSH GAMING、PLAYSON
    ライセンスジブラルタル政府
    監査機関ジブラルタルギャンブリングコミッショナー
    ゲーム数460以上
    スマートフォン対応あり
    入金方法クレジットカード(VISA,MASTAR)、EntroPay、ecoPayz、銀行送金
    出金方法ecoPays
    サポート対応チャット・メール・電話 24時間対応

    総評

    ウィリアムヒルの場合は世界三大ブックメーカーの1つであり、イギリスの証券取引所にも一部上場している、非常に大きな会社です。

    ギャンブルの本場と言われているイギリス国内においてウィリアムヒルの存在はあって当たり前と言える存在で、日本で言うコンビニ感覚のようなものかもしれません。

    ブックメーカーとしてもオンラインカジノとしても世界的一流企業であるウィリアムヒルが運営をしているという安心感は他にはないと言えます。

    とにかく安全第一の一流企業が運営をしている所じゃないと不安だという人はウィリアムヒルを利用してみてはいかがでしょうか?