カジノゲームのルール

    ルーレットのルール

    ルーレットという名前自体は日本でも広く知れ渡っていると言えます。

    しかし、日本ではあまりルーレットをお目にかかる機会がないため、名前は知っていてもプレイしたことがないという人は多いです。

    ルーレット自体のルールはとても簡単です。ルールを聞けば未経験の人でもすぐに始めることが出来ます。

    ルーレットの特徴やルール・用語について説明していきます。

    オンラインカジノでもルーレットは人気があるのでぜひとも覚えてプレイしましょう。

    ルーレットの特徴

    カジノのルーレットは、簡単です。

    ホイール(Wheel)と呼ばれる数字の書かれた円盤にディーラーが投げ込んだ球がどのポケットに入るのかを予想するというシンプルなゲームです。

    どのポケットに入るかを予想するだけですからシンプルですぐに始めることが出来ますよね。

    またヨーロッパには「アメリカン」「ヨーロピアン」「フレンチ」といった種類があります。

    主流は「アメリカン」「ヨーロピアン」で、違いも数字の「00」を使うかどうかやホイールの数字の並びが違うぐらいです。

    ルールは簡単ですが、覚えなくてはいけないこととして数字の賭け方が色々とあるということを覚えておきましょう。

    ルーレットのルール

    ルーレットはどのポケットに入るのかを予想するゲームですが、賭け方は一か所ではなく複数賭けることが出来、賭け方も違いがあります。

    ルーレットの賭け方

    ルーレットの賭け方は複数あります。

    また、数字に対して賭けるベット方法(インサイド・ベット)と、エリアに対して賭けるベット方法(アウトサイド・ベット)があるのでそれぞれ説明していきます。

    ■インサイド・ベットの賭け方

    ・Straight-Up(ストレート・アップ)1点賭け
    ストレート・アップは36個ある数字と「0」「00」を含めた数字に対して一点掛けする方法で、配当は36倍。

    ・Split Bet(スプリット・ベット)2点賭け
    スプリット・ベットは、隣接した2つの数字に賭ける方法です。例えば「14」と「15」の両方の数字の間にチップを乗せて賭ける方法で配当は18倍。

    ・Street Bet(ストリート・ベット)3点賭け
    ストリート・ベットは「トリオ・ベット」とも言われ、縦1列の数字3つに対して賭ける方法です。例えば「29」「32」「35」に賭ける。配当は12倍。

    ・Corner Bet(コーナー・ベット)4点賭け
    コーナー・ベットは「スクエア・ベット」とも言われ、4つの数字に対して賭ける方法です。例えば「14」「15」「17」「18」の4つの数字の真ん中に置いて賭ける方法で配当は9倍。

    ・Double Street Bet(ダブル・ストリート・ベット)6点賭け
    ダブル・ストリート・ベットは「Line bet(ラインベット)」とも言われ、縦2列の数字6つに対して賭ける方法です。例えば「13」「14」「15」「16」「17」「18」配当は6倍。

    ・Four Numbers bet(フォー・ナンバー・ベット)4点賭け
    フォー・ナンバー・ベットはヨーロピアンルーレットでのみ出来る賭け方で、数字の「1,2,3+0」の4つの番号に対して賭けます。配当は8倍。

    ・Five Numbers Bet(ファイブ・ナンバー・ベット)5点賭け
    ファイブ・ナンバー・ベットはアメリカンルーレットでのみ出来る賭け方、数字の「1,2,3+0,00」の5つの番号に対して賭けます。配当は7倍。

    □アウトサイド・ベットの賭け方

    ・Dozen Bet(ダズン・ベット)12点賭け
    ダズン・ベットは「1st 12(1~12の数字)」「2nd 12(13~24の数字)」「3rd 12(25~36の数字)」のエリアごとに対して賭ける方法です。配当は3倍。

    ・Column Bet(カラム・ベット)12点賭け
    カラム・ベットはテーブルの数字のレイアウト「縦1列、横3分割」にして、上・中央・下の段のそれぞれ12個の数字に対して賭ける方法です。配当は3倍。

    ・Red-Black(レッド・ブラック)赤黒賭け
    テーブルの数字は赤と黒に色分けされていてそのどちらかに賭ける方法です。配当は2倍。

    ・High-Low(ハイ・ロウ)ハイロー賭け
    ハイ(19~36)かロー(1~18)のどちらかに賭ける方法です。配当は2倍。

    ・Odd-Even(オッド・イーブン)奇数・偶数賭け
    「奇数/Odd」か「偶数/Even」のどちらに賭ける方法です。配当は2倍です。

    インサイドベット・アウトサイドベット2つの主な賭け方があり、その中で色々な賭け方があり、最初はどう賭けていいのかや配当の管理が難しいと思うかもしれません。

    しかし、オンラインカジノの場合はシステム化されており、賭け方のサポートや配当計算も自動で行ってくれるので安心してプレイすることが出来ます。

    ゲームの進め方

    ルーレットの進め方は最初にテーブルに着いて、好きな数字・エリア・グループにチップを置きます。

    しばらくするとディーラーが「No more bet(ノーモアベット)」と宣言します。

    宣言した以上は賭けることは出来ません。

    ディーラーがホイールに球を投げ込み、球がポケットに入った番号が予想と当たっていた場合、ベットした方法に応じて配当が貰え、外れたら全額没収です。

    非常にシンプルですが、数字の1点賭けやエリアへの賭け方によって大きく配当が変わるのがルーレットの特徴です。

    利用したことがないためしり込み誰もが気軽に始められます。

    まとめ

    ルーレットは「カジノの女王」「クイーンオブカジノ」とも呼ばれ必ず本場のリゾートカジノなどにも置かれていますよね。

    名前は知っているし、何となくイメージは伝わっているという人もいると思いますが、実際に利用したことがないため、どうしてもいまいちルールが分からないという人もいます。

    基本的にはどの数字の穴に落ちるかを「数字」「エリア」「グループ」に分けて予想するだけです。

    最初に賭け方を覚えなくてはいけませんが、すべてを覚える必要もありません。

    利用していきつつ覚えていけばいいですし、オンラインカジノの場合は自動で配当計算やベット方法のサポートも行ってくれますので初心者でもすぐに始めることが出来ます。

    是非ともまずは試しにプレイして楽しんでみましょう。