オンラインカジノ基本編

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノを利用する人は今現在どんどん増えていっています。

日本にはカジノはありませんが、パチンコやスロット・競馬・競輪・競艇・スポーツ振興くじ(TOTO)・宝くじなど沢山のギャンブルがある中でオンラインカジノの利用者が増えているのはなぜでしょうか?

そこにはオンラインカジノを利用するだけのメリットが十分にあるからです。

ここではオンラインカジノは他と何が違うのかなどを詳しく説明していきたいと思います。

圧倒的に稼ぎやすい

やはり何はともあれギャンブルで楽しみたいと思ったら勝てるかどうかです。

どんなに対応が良かろうとも接客が良いとしても勝てない場所だったら利用する人はどんどん減っていってしまいます。パチスロのお店にいけば分かりますが、有名なお店などでは接客はかなり徹底されています。

みんな常に笑顔で接していますし、身だしなみも整えています。

それでもどんどん客層は離れていっていますよね。その理由は勝てなくなったからです。また逆にパチスロが全盛期の時には接客は適当でタバコを吸いながら接客をしていたなんて時期もあったようです。

結局のところお金を賭けている以上は勝ちやすいのかどうか、勝った時のバックが大きいのかどうかがプレイヤー側としては最も大事です。

オンラインカジノは日本の既存のギャンブルと比べると圧倒的に勝ちやすいです。というよりも今現在世の中にあるギャンブルの中でもトップレベルで高いです。

勝ちやすいかどうかを判断する上で大事になってくるのが還元率(ペイアウト率)というのが大きな指標となります。

この還元率が高いかどうかで勝ちやすいかどうかが決まります。

「沢山遊んだ時、平均して1回に得られる利益率」を表した数値を還元率で表しており、簡単に言うと胴元がプレイヤーが賭けた金額のうち何%が手元に帰ってくるかという割合を意味します。

まず最初にそれぞれのギャンブルの還元率を1000円投資した場合で見ていきましょう。

ギャンブル名還元率返ってくるお金
オンラインカジノ93~98%900円~900円
パチンコ・パチスロ80~85%800円~800円
競馬70~80%700円~800円
ボートレース(競艇)75%750円
競輪75%750円
オートレース70%700円
宝くじ46%400円

ギャンブルではAとBのどちらかに賭けるというゲームの場合、両方を賭けることはしないと思いますが、例として両方に500円ずつ賭けたとします。その場合勝ったら1,000円返ってくると思うかもしれませんが、還元率が80%の場合は800円として返ってくるのです。

つまり残りの還元率が80%の場合20%が運営(胴元)の取り分に当たるのです。胴元というのは負けないように作られていますが、日本にある代表的なギャンブルであるパチンコやスロット店の場合は人件費や土地代などのランニングコストがかかります。

そういった経費を取り分から補っているのです。

日本で最も還元率が高いのがパチンコやスロットですが、オンラインカジノの場合は93%~98%です。

圧倒的に違いますよね。2%とともなれば日本の消費税よりも全然安いわけです。

なぜオンラインカジノではこれだけ圧倒的に還元率が高いのかと言うと、まず第一にオンラインカジノはインターネット上のサービスのため人件費や土地代がほとんどかかりません。

もちろんサーバー台やサイト維持費などはかかりますが、それでも広大な土地を持つ必要もなく人件費も少なく済みます。

ランニングコストを圧倒的に抑えることが出来ます。

次にオンラインカジノは世界中からプレイヤーが集まります。日本は大のギャンブル好きで日本のパチスロ市場は18~19兆円と言われており、この市場規模は世界のカジノ市場の18兆円と同等、それ以上に当たります。

日本のギャンブルを全部含めたらさらに上回る計算になるのでいかに日本人がギャンブル好きかが分かります。

しかし、パチンコやスロット店というのは日本全国至る所においてあり、売り上げと言うのはその店ごとに分散されますよね。オンラインカジノの数は大体500から多くても1000サイトと言われており、そこに世界中からプレイヤーがアクセスをしてくるため還元率が圧倒的に高くても運営が出来るのです。

つまり、運営としては高い還元率でも十分に利益が確保されますし、プレイヤーとしても高い還元率であれば稼げるために利用者は増えていくのです。

ギャンブルも事業経営なので運営費を稼ぐ必要があるため、必ず胴元(運営側)が儲かるような仕組みではあります。

そのためプレイヤーは大なり小なりマイナスからのスタートが前提ではありますが、色々な還元率を見てみるといかに日本と比べてオンラインカジノが稼ぎやすいかが分かったと思います。

一夜にして億万長者

オンラインカジノを利用するメリットとしてやはり一夜にして億万長者になれる可能性を秘めているからです。

例えば日本のパチンコやスロットで今日は大勝ちしたな!って思っても10万~20万ぐらいだと思います。それでも1日で初任給以上に稼ぐことも出来たら大満足と言えるかもしれません。

しかし、オンラインカジノの場合は1日で数百万円・1千万円を稼いだ!という人も全然珍しいことではないのです。

日本と世界では稼げる桁が違いますよね。日本最高の宝くじの1等当選金額は6億円ですが、海外の場合は数百億円の当選というのがニュースで出たりします。

もちろん数百億円があたったと言うのは奇跡よりも低い確率ですから鵜呑みにしてはいけませんが、それでも稼げる金額が桁違いです。

それでも日本でも競馬や競艇などで万馬券が出る事だってある!って思うかもしれませんが先ほども言った様に還元率が全然違います。

つまり還元率が圧倒的に高くて、大勝ちしたときは桁が変わって稼げるチャンスがあるのがオンラインカジノでもあります。

勝ちやすい場所でビッグマネーを掴むチャンスがオンラインカジノにはあるのです。

日本人向けのボーナスキャンペーンを実施中

そして後押しするかのようにオンラインカジノの運営側は日本のプレイヤーの獲得にかなり力を入れています。

日本人は大のギャンブル好きで、パチスロ市場だけでも18~19兆円規模なわけですから当然多くの日本人にも参加して欲しいわけです。

そこで、オンラインカジノでは日本向けのプロモーションを積極的に行っています。

カジノのルールが分からないと言う人でもフリープレイを楽しむことが出来ますし、海外のサイトに登録をするのは何かと不安だと言う人の為に日本人スタッフを常駐させて対応していたりと特別対応で接してくれているところもあります。

ボーナスがかなり貰える状況なわけです。

どれくらいの規模のキャンペーンなのかというとパチスロで言う新装開店キャンペーンなみのプロモーションを行っているわけです。

初めてオンラインカジノに登録しようと思っている人は日本向けのキャンペーンを積極的に行っているサイトを利用することをオススメします。

24時間365日プレイ可能

オンラインカジノはいつでもどこでも自分の好きな時間に場所を選ばずにプレイできると言うのがあります。

ちょっとした通勤時間の帰りに楽しんでみたり、昼休憩のときにちょっとだけプレイを楽しんでみたり、わざわざお店にいかないでプレイできます。

パチンコやスロットを試して見たいという人もお店のガチャガチャうるさい雰囲気が駄目だと言う人もいれば、タバコの煙が嫌だから入りづらいとか、なんだか当たらなくてイライラしている人がいるのが怖いと言う人もいるでしょう。

オンラインカジノであれば朝から並ぶ必要もなければ人気の台や新台を取られてしまったと言うこともなければ、閉店間際でせっかく当たったのにも関わらず時間でやめなくてはいけないと言うものもありません。

わざわざ行かなくてもいいですし、途中でやめることもなく自分のペースでプレイをすることが可能です。

自由に利用できて納得するまで遊ぶことが出来るのも忙しい現代社会にマッチしているといってもいいでしょう。

まとめ

オンラインカジノを知れば知るほど魅力が伝わってくると思います。日本のギャンブルと比べると圧倒的な違いがわかると思います。

これは日本のギャンブルは規制が入ってしまってどんどん稼げなくなってしまいます。

昔と比べると今は勝てないという意見が大半でどんどんパチスロの人気は陰りを見せて利用者の数も減っています。

ではパチスロを利用しなくなった人は今何をプレイしているのかといえばもう分かりますよね?

やはり多くの人が勝ちやすく、当たった時のバックが大きいオンラインカジノを利用し始めているのです。

またオンラインカジノは海外のサイトではありますが、ライセンス制度でしっかりとした運営できる不正な取引をしていないというのが確認された上で運営をしています。

オンラインカジノはまだまだ日本ではマイナーかもしれませんが、世界ではかなり知れ渡っているサービスでもあります。それこそオンラインカジノのサイトによっては銀行よりも信頼が高い、ランクが上のところもあるほど信頼があるのです。

安心して利用出来ますからまずは試しにプレイをしてみましょう。

そこで自分には合わなかったと思えば利用しなければ良いのです。別に一度登録をしたら利用し続けなくてはいけないと言う決まりもありません。

キャンペーンボーナスのフリープレイ分だけ楽しんでみても良いと思います。

パチンコやスロットで全然勝てないと思ったらオンラインカジノに目を向けてみましょう。