相手のことを気遣う

相手のことを気遣うようにしてあげましょう。実際に会ったときというのは緊張してしまって相手のことを考えているようで考えてあげられなくなってしまいます。

たとえば今話していることは相手に楽しませているか?とか相手のことを思っていますが、それは総じて自分が嫌われているのかどうかを見ているだけでなのです。

それよりも男性だったら女性がヒールを履いていたり、歩くペースが速くなっていないのか?などといったことを気遣うことのほうが大切なんです。女性の場合は男性の食べている食事をちゃんと取り分けていたり男性のトークについてしっかりと笑ってあげられたり楽しませたりしているのかどうかなど気を使ってあげましょう。

会話というのは実は全体の3割も聞いていないと言われております。もちろん楽しかったかどうかの感情は残りますが、どんな話をしたのかなんて言うのはあまり覚えていません。

会話が覚えていなくて楽しかったかつまらなかったか、緊張したかどうかの感情だけが残るのであれば優しい人だったと言うことを印象付けるようにするのです。

気遣うと言うのは相手に対してどのような印象を与えられるかどうかが肝心ですのでとにかく優しいという印象を残してあげられるように努力しましょう。

★まじめで安心の出会い★ ★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★
ミントJメール ワクワクメール ハッピーメール